世界の子供部屋 愛ちゃんの子供部屋
 

世界の子供部屋

世界の子供部屋は日本の子供部屋とはどのような違いがあるのでしょうか?よく映画などを見ていると日本ではあまり見ることのないような子供部屋が登場することがありますが実際の世界の子供部屋はどのような感じなのでしょうか調べてみましょう。

世界の子供部屋って?

どこの国でも子供のいない国はありません。日本と比べて世界的に子供部屋とはどのような感じなのか、映画の世界やテレビや本でしか知ることができません。世界にはどんな子供部屋が存在するのでしょうか?映画のようなイメージの子供部屋なのでしょうか?

▲ページTOPへ

世界の子供部屋を見る!

世界に子供部屋は目で見るのが一番ということで本を紹介していきたいと思います。

世界の子供部屋:エクスネレッジ

世界中の子供部屋が紹介されていて、日本での子供部屋の固定概念がなくなるようなとってもかわいくてキュートな子供部屋が紹介された一冊です。また世界の子育てのイメージも伝わってきてとても新鮮!子供部屋にしておくにはもったいない、インテリアの勉強にもなります!

パリの子供部屋:エディシォンドゥパリ

パリの子供部屋は生まれてくる前から用意されてこだわりの子供部屋が作られます!とてもかわいらしいパリの子供部屋が紹介されていておしゃれな子供部屋にあこがれる方にお勧めの一冊です。子供部屋だけに限らずお部屋全体のインテリアの参考になる本ですよ!

オランダの子供部屋:エディシォンドゥパリ

オランダのインテリアのセンスはとても良く、子供部屋の家具も自分たちで色を変え、オランダ人のセンスの良さが見える一冊です。子供が生まれる前から時間をかけて手作りの子供部屋を作るのです。色の使い方も斬新で見ているだけでも楽しくなります。

ストックホルムの子供部屋:ジュウドゥポゥム

ストックホルムの子供部屋は見せる収納!乱雑になりがちなおもちゃなどをきれいに見せる収納方法がとても素敵です。子供部屋の色も自然な色彩を使ったとてもポップなイメージの子供部屋です!

▲ページTOPへ

世界と日本の子供部屋の違いは?

世界と日本の子供部屋の違いってなんでしょう?日本は小さな子供の時から個室の子供部屋で寝るということは少ないと思います、しかし世界の子供部屋を見ると生まれる前から子供部屋を作ります、この時点から違ってきますね?世界の子供部屋はカラフルな色を使い家具も素敵なものが多いです!日本は基本的にお座敷の文化だったためにベッドよりも布団で寝る習慣があるので、小さい時は親と一緒に寝ることが多いので個室の子供部屋は大きくなってからになります。そこが世界の子供部屋とは違うところになります。また国の風土の違いから家自体の作りやデザインも違うために家具の作りも違ってきます。でも最近では日本も欧米化されていき住宅もおしゃれになってきているので日本の子供部屋も変化を見せてきています!

▲ページTOPへ


子供部屋
子供部屋に必要な家具
子供部屋のインテリア
世界の子供部屋
子供部屋のリフォーム
お役立ちリンク
このページをブックマークする